206.リタイア後もがんばるハミング生たち

 生徒さんの紹介でいらした、60歳近くのとてもおしとやかで控えめなLさん。「私なんて・・・」といいながらも、いろいろな体操をするうちにとっても上手になりました。レッスンの後半では会話に必要なための文法を少し取り入れ英会話のためのレッスン。もちろん発音を土台に。いつもノートに書いて、自宅で練習して、いつか旅行にいったときに英語が使えるようにと現在も頑張って通っています。 続きを読む

205. No.213-まゆみ日記 

薬剤師さんのOさんは、イギリス留学を控え発音を勉強。とても明るいOさん。イギリスに留学してから何度もメールを頂き最初はホストファミリーの方言に悩み苦戦していましたが、充実したイギリス留学を満喫している様子がよく伝わってきました。
もと看護婦さんだったRさん。旦那様の海外転勤で一緒にイギリスへ。英語は嫌いなので・・・と不安いっぱい。仕方なく、旦那様と一緒にハミング発音スクールに通うことになりました。 続きを読む

204. 海外で活躍するハミング生たち

ハリウッド俳優を目指すZさん。20代の男性で、日曜日は俳優スクールに通い、平日は会社勤め。忙しい中、時間を見つけて通っていました。英語はしゃべれるので、もっとナチュラルにきれいに話せるようになりたいからと、体験レッスンにいらした時から「1日1時間練習しないといけない宿題をだしてください。」と意気込みが違いました。
今頃ハリウッドでどんな活躍をされているのか・・・いつかスクリーンで会えるのを楽しみにしています。 続きを読む

203. 嬉しいハミング卒業生からの便り、立ち寄り

英語の伸び悩みの原因が発音の悪さだと感じハミングに通い始めたIさん。仕事では少し英語を使うとのこと。ちょっと遠くから通っていましたが、満足のいく上達をして卒業。卒業後、かなりたってから、年賀状のお礼を兼ね学校の近くに来たからと寄ってくれました。とても嬉しかったです。卒業後もときどきハミングで習った体操をして発声をしていますとおしゃっていました。 続きを読む

202. ハミングの輪を広げてくれたAさんやFさん

旦那様がドイツ人というAさん。とっても素敵な方。多くのお知りあいの方にハミングを紹介してくださったり、いつも応援してくださるハミングのお母さんのような存在です。

Aさんから広がり、DさんがUさん、UさんがCさん、SさんがEさん・・・と紹介が今でも続いています。 続きを読む

201.営業の仕方を教えてくれたNさん

1996年開校当時、英語はそんなに使わない会社員の方、まったく英語は使わない主婦の方、留学経験ありの妊婦さん、イギリス系の会社で働き、上司もイギリス人というOLさん、筑波から通う小学校の先生、貿易会社で働くOLさん、小学生のお子様のいるお母様、将来渡米を予定している19歳の学生さん、まだ英語はまだまだの小学6年生・・・・などなど、目的や年齢、職業も様々な皆さんと細々とレッスンをしていました。 続きを読む

(85)ポスターを買ったことの相乗効果

 字が読めなくてわからないときは、「ママ、これ何って読むの?」(香奈)「トイレにいって見といで」(ママ) やっぱりずぼらな私は、丁寧に教えてあげることはありませんでした。
でも香奈は嬉しそうにトイレへ駆けていきます。字を読みたいという興味と、ポスターを買ったことの相乗効果で、「トイレに行って、ポスターを見る」という行動が楽しいようです。 続きを読む

200. ハミング発音スクール21歳、携わって26年

ハミング発音スクール責任者のオオバです。大庭ですが、なかなか読んでもらえないので 笑。
21歳、ハミングバードスクールでなんちゃって先生を始めて、26歳でなぜか自分のスクールをもち、21年。それまで本当にたくさんの方に会いました。そしてたくさんの方に助けてもらいました。
このブログは、今は2004年の頃に書いてたものを再現しています。あーこういう生徒さんいたなーってすごく思い出して感動しています。いまの生徒さんたちのことも綴って行きたいと思っていますが、14年前、スクールを始めて8年目の頃の出来事。。。 続きを読む

(84)今でも比べられる“ずぼら”な姉

 わが子 香奈と4ヶ月違いの綾ちゃんのママは私の妹です。「妹は優秀、姉である私は“ずぼら”!どうして同じように育てたのに、姉妹でこんなに違うの」といつも比べられていたのですが、(今でも比べられます) 2人の子供どうしも比べられるので複雑です。同じ姉妹から生まれた子供なのに、性格はまったく違います。 続きを読む

(83) 興味をもつポイントは、タイミングと環境が影響している!

先日、「長女 香奈は保育園の準備はすべて自分でします。忘れ物があっても知りません。」と書きました。

当時4歳だった香奈が自発的に「自分のことは自分でする」ように、させようと思ってさせたわけではないのですが、これもまた本人の興味からでした。
親が一生懸命「あーしなさい、こーしなさい」と教えこもうとしたときは、NGでした。 続きを読む