ハミング発音スクール 誕生秘話

76.うれしいかな、同業者からのスパイ

1999年11月。問い合わせの数が増えたのは嬉しいことだが、同業者と思われる体験者の数が増えた。
情報収集なのだろう。お客様のようにいらしているのだが、おもしろいことに、「あ、ほんとの生徒さんじゃないな。」とすぐにわかってしまうのだ。

思い起こせば、私もアメリカから帰ってすぐ、営業の仕方を学ぶため、いろいろな英会話スクールに体験にいき勉強させてもらった。

「同業者ですか?」と聞かれたこともあった。

質問内容が全然違うのである。

1999年 11月末、ある男性が飛び込みにきた。感じのいい方でとてもおしゃべりだった。

しかし、質問内容がとても変!ノウハウをやたら知りたがるお客様だった。

ご丁寧に対応したのだが、驚いたことに翌年4月、ある発音学校のチーフトレーナーになっていて、顔写真まで堂々と出していたのでした。

顔写真を出すのであれば、どうして堂々とこないのかな。

なぜ、こそこそやるのかな。と思う反面、少しは認めてくれているからさぐりたくなるのかなと嬉しくもなった。

なんといっても吹けば飛ぶような学校だったのが、2年以上も駅近くで続き、生徒さんも増え続けているのだから不思議に思ったのだろう。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。