35.事務所探し 断られる英語教室…

恵比寿の教室は、マンションの1室だった。
今度はもっと人目につく場所でオフィスを探そうと、不動産巡りで歩き回った。
・・・といっても東京の地理はちっともわからない。
どこがいいのか、どこに何があるのか、自分の足で探すしかなかった。

かなりの物件を見て回ったがどこもここも高い。
そこで、ロスでお世話になった方に相談し、不動産関係に詳しい人を紹介してもらった。

ある物件の前で待ち合わせ。

30歳ぐらいの人が、大きな携帯を片手に現れた。
見た目、うちの父に似て普通っぽくない人。「こわそう!」。

眉毛が濃くて、「クマ」みたいな人。

現在、この「クマ」さんが、私の娘のパパだ。

30歳ぐらいかなと思っていたのが、私と一回り(正確には11歳)違うと知って驚いた。

その「クマ」さんのお奨めで、電車からみて、宣伝効果抜群の物件が見つかった。

最初の予算より高いが、妥協して申し込んだ。教室が 3つできる。

ここをこう区切って・・・と考えていた矢先、オーナーから断られた。

英会話関係は歓迎されないのだそうだ。英会話学校はすぐ倒産していた時代でもあったので、信用してもらえなかったのだ。

こうしてまた、一から探し直しとなった。

SNSでもご購読できます。