日々の出来事

No.44 明日センターの受験生頑張って!担任からは「1年後だね。。」って

明日、長女はセンター試験です。

小5のとき、父親が大きな手術をして 手術室の前で夜一人 手術が終わるのを待ってたカナ。
(私は下の2人を保育園迎えに行ってって 立ち会えなくて)

予定より長くかかって、終わらないで 暗い廊下、手術室の前で一人で待って 21時。

そして 手術後、目が覚めないかもって不安に思いながら一人で待ってた11歳の長女

その時から医者になりたいって。

無頓着な親は医者になるには?なんて 考えてなくて
公立中学、高校に進んだカナ。

高校1年 三者面談 「医学部に行きたいです。」
先生「医学部を受けた生徒は過去いないよ、医学部行きたいなら私立行かなきゃ」

って

そうなんだ、って思ったけど
カナは諦めなかった。

じじからも 「ばかたれ、そんなの無理に決まってる かわいそうだから やめなさい」って
言われた。

なんで 周りがそんなの決めるのって?
確かに 理系の頭してないし 成績悪かったけど。

高校1年入学した時からもう勉強してた。
(それに対して 不登校の弟 地頭いいからか、努力は見られない。
長女は 成績悪かったから すごい努力してた どうして姉弟でこんなに違う!?)

高校2年から3年の最後までクラス1番をキープしてた。

県内では一応トップにはいる高校にいるのに

数週間前の3者面談。

「1ヶ月ごとに100点ずつ伸びてますね、
これだったら1年後 大丈夫ですよ。」

母と娘『は??センター3週間後なのに。」

そう先生はすでに現役では無理って決めつけてる。

そうかもしれない、
現役でも浪人でも医学部っていない進学校
学校の授業も全然違うのもわかってる

それでも カナはこの学校でよかった

でも 医学部は行きたいって 頑張ってるのに

すでに諦めている担任の先生のセリフ。。。悲しいかな

確かにほぼ9割ぐらい取らないとダメって聞いて
点数はほど遠い感じしたけど。

ママ「ばか、できないと思ったら もうそこで終わり
無理よ。

できるって思いな
絶対

ママだってセンターで どんで失敗したけど
2次で挽回して 受かったんだから

3月まであるんだから。」

そしたら 今日 かなからのメール
「なんか 明日できる気がする!」って

今は、弟妹がうるさい中、無視して勉強

世の中の受験生

諦めちゃだめよ 自分を信じて 頑張れ!

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。