フルタイム ワーママの葛藤

(64)時間のない朝

4歳の長女を朝早く起すのはかわいそうな気がして、ぎりぎりまで寝かせていました。結果、時間がないのでイライラ。自分の支度もあるから尚バタバタ、イライラ。朝はしっかり食べさせなきゃという、しっかり食べさせるのは母親の責任。という周りで聞く「あたりまえ」にあてはまらない朝の姿に、イライラして、子供に八つ当たりしていたのかもしれません。

 4歳だった香奈が、パパに怒鳴られてうつむき加減に、そして涙ぽろぽろ流して登園した翌日から私たちの朝は変わりました。

・・・徐々に変わっていきました。

その日の夜、香奈とお話をしました。

「香奈ちゃん、大切なお話があるんだけど いい?」と しゃがみこみ、香奈の目線にあわせ、小さな腕をもって 真剣な表情をしました。

4歳の子供でも、何か大切なお話なんだとわかったのでしょう、真剣な顔になりました。

 「香奈ちゃん、いつも怒ってばかりでごめんね。朝ね、ママもパパもお仕事だから 遅れないようにと思ってすごく忙しかったのね。

たっくんはまだ自分で洋服着れたり、ご飯食べたり、と香奈ちゃんみたいに準備できないでしょう。

だからたっくんの事もしてあげないといけないから、香奈ちゃんに早く、早くっていってたの。ごめんね。

香奈ちゃんが自分で起きて、早くご飯食べて、自分で保育園いく準備してしまって、そしてたっくんのお手伝いしてくれたら、ママとパパとっても助かるな。

明日からママとパパは今日みたいに早くって怒んないから、ママとパパのお手伝いしてくれるかな?」、と相談してみました。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。