フルタイム ワーママの葛藤

(26) 生死をさまよった長女0歳。天国にいる2番目のなみりちゃん。そして問題児長男。

現在、大学入試の結果待ちの長女。
最後の面接、圧迫面接って言われて前日は緊張してたけど

「あんたなら できるよ 楽しめば 普通に会話するだけよ」

に、「うん 楽しんでくる」って。

終わったらヘラヘラ笑って「楽しかったよ!」と。

3人のおじさん面接官とニコニコ笑って色々お話できたらしい。

うーん…面接だけだったらオッケーなんだろうけどね 笑

17歳の長女は物心ついた頃からチーママで、全然手がかからなかった。

でも赤ちゃんの時は ミルクは飲めない、寝れない、何度も入院。
夏に越せないかもって、生死をさまよった。

2番目の子供は、天国でみんなを守ってくれてる。

そして長男が赤ちゃんの時は、なんて楽なの?って驚き。

それが続くって思ってたら、なんと中学1年になっていろんな葛藤。

その子が生まれた頃の日記見つけて、涙が出ちゃった。

************

2004年 4月28日に無事に出産を終えて、GW明け6日から職場復帰をしています。

(・・といっても結局お休みをしたのは,出産した当日の1日だけ。

1週間の産休!を夢みていたのですが、GWのお休み+学校の休校日と重なってしまい、ハミング発音スクールから離れたのは結局たった1日になりました。)

「双子?」と言われるくらい大きなお腹でした。

出産した前日は夜 21時30分までハミング発音スクールでレッスンをしていましたが、あまりの大きさに驚き男性生徒さんは絶句していました。

自分でもよくやるよなと思いながらも、レッスンで発声するのは心地がよく楽しんでいました。

翌日28日朝9時30分ごろ入院。

その3時間後には「おぎゃ−」と元気なうぶ声を聞くことができました。

長女の出産では丸2日かかったのですが、今回は2時間30分。助産婦さんから電話をもらった主人はいたずら電話かと思ったようです。

さっき入院してくると見送ったばかりなのに、3時間あとに「無事出産されましたよ。」という電話。本当にいたずら電話だと思うような早さでした。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。