フルタイム ワーママの葛藤

(16)長女誕生その後

 無事に元気に育っていると思っていた矢先の誕生3週間後ぐらいから、ミルクを飲んでは、すぐ吐くようになった。
赤ちゃんの胃は小さいので、噴水のように吐いていなければ特に心配ないと本に書いてあったし、それに母乳は喜んで飲んでいるように見えたので、気にとめていなかった。しかし、1ヶ月健診で大変な事態になった。

病院からの一言「このまま入院してください。」通常1ヶ月で1kgは増えるらしいのだが、わが娘は400gしか増えていなかったのだ。

体には異常があるわけではなさそうで、先生からの一言が「育て方がよくないんですよ。時々いるんですよね。

1ヶ月健診で体重増加不良のお子様が。

普通1週間ほど入院すれば、元気になって退院ですから。」と。内心むかつく。

「仕事ばかりしるからよ。」という言葉が聞こえてくるようだった。

2歳児健診ではその同じ先生の口から「1ヶ月健診でスーツ着てくる親なんていないよ。」という言葉もでた。

(そのまま仕事に行くのだから、仕方がないのに。)

1ヶ月健診での私のスーツ姿をみて、さらに、大きくなっていない赤ちゃんも見て、この母親は子供に食事も与えず、きちんと育児をしていない「問題母」だと判断したのだろう。

確かに職場には連れて行っていたが、私たちは、交互に面倒をみて、大切に育てていた。外見でしか見てくれない世の中、悲しかった.

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。