海外留学

留学23 学生活と同時進行していた通訳学校は?…

結果的には、通訳だなんてとんでもなかった。

一生懸命勉強しているのに、やっぱり落ちこぼれ。

センスないんだろうな。

そんな落ちこぼれなのにあきらめきれず、4年も食いついていた。

でもそのお陰か、学校の事務の方、校長先生、そして本場で活躍している通訳の先生たちと親しくなった。

(のちに東京で発音学校を開校した際には、一時帰国をしたからと、通訳の先生が何人か様子をみにきてくれた。

あんなに下手だった奴が、日本で発音学校!何を考えているんだ、と不思議で仕方なかったに違いない。)

学校に通って学んだこと、それは優れた通訳者は英語力だけでなく、優れた日本語力と豊富な知識を持ち合わせているということだ。

これからも通訳の勉強はぼちぼちやっていこうと思っている。 

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。