海外留学

留学20 英語話せなくて隠れてた!

諦めかけたTOEFLをもう一度受けて アメリカの大学へ編入

膨大な量のライティングが課せられた

英語の発想で英語を書くって 考えなくて、、ボロボロ

日本の大学の単位は全然認めてもらえなくて

結局最初からほとんとやりなおし

一般教養 政治学、理科?数学とかも ほぼ全部 必須

周りは英語話せる人ばかり 日本人もいない学部にはいって

ネイティブにも いつでも学部変更できるよって アドバイス!?されて

そのクラスで 自分の居場所を最初は見つけれなくて、

授業始まる寸前まで トイレにいて ぎりぎりに教室にはいって 授業受けてた

早く教室にいくと みんな 英語で ぺらぺらしゃべって

ネイティブ同士の会話は、聞き取るこことも 話すこともできない

それが嫌で 授業始まるぎりぎりまで トイレにいたなー

もっと ずうずうしさがあればなー

その時の経験が 今ハミングでの指導にすごく役に立ってる

話せるようになるためにって

TOEIC 満点が必要なんじゃない

って

そのあと、アメリカの大学で学んだ 勉強や 人との関わりで
すごく感じた ○○

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。