日々の出来事

No.54 全国スピーチ大会で最優秀賞!!頑張ったハミング生

ドキドキの全国スピーチ大会に

10歳のTくん 初めての出場。

海外在住経験もない、純粋な日本人 Tくん。

応募者500名の予選を通過し、100名での決勝戦。

決勝当日 そわそわの私。

1通のメール

「先生!!最優秀賞をいただきました!」

読んだ瞬間 涙ボロボロの私

「観客の方々がスピーチでクスッと笑ったり、賛同の拍手を送ってくださった手応えがありました。
でも、最優秀賞をいただけたのは本人も私達もビックリでした!

先生のご指導無しではここまでこられませんでした。

息子が、「勝ち負けじゃない」という境地に至れたこと、

真摯に発音の練習にうちこめたこと、

先生のご指導あってのことです。

本当にありがとうございました!!!」

とお母様から。

いえいえ、Tくんとお母様の努力です。

4ヶ月前のTくん 

ボソボソの英語で不明瞭

自分で書いたというスピーチ原稿は 量はあるけど、???

ボツ! 

一緒にゼロからスタート

考える力と表現する力をつけるところから訓練。

問われた内容に対して 具体的で的確に返事ができるように

色々工夫しました。

結論を述べてから 理由を言う訓練、お母さんにも協力してもらいました。

何度も何度も原稿を書きなおしてもらいました。

途中「ネイティブに書いてもらえば早いのに」と言うTくん

とんでもない Tくんが自分で作るのから意味があるの!!

スピーチとは?の説明に 「僕はそうは思わない」を連発(笑)

TEDをみて 観察する能力、分析する能力 随分ついたと思います。

何度も、何度も発音練習しました!

最後の練習日、

お母さんからは

「本人も達成感を感じているようです。

結果はともあれ、本人にとってこの経験は大きな財産となったはずです。」

と言って 京都へ出発。

全国スピーチ大会当日

純粋に日本人で海外在住経験もないTくんが、帰国子女に囲まれてのスピーチ

なんて堂々としているの!

スピーチ内容も発音も 誰よりも素晴らしい!!

と、実際の映像を見て 涙があふれてきました。

Tくん、本当におめでとう!

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。