No31. 経営者としては失格。でも ママの挫折も病気も すごい幸せそうだね! 

久しぶりの更新になって ごめんなさい
伝えたいことたくさんあったのですが、座って入れずに

前回のブログ 続き!になってて そのままですね。

髄液が減少で 脳みそが下がって来て 頭が痛くなるってわけわからない病気になって
1月末から2ヶ月安静にして よくなった!!!って思って普通の生活を始めたものの

波があって
今月は 突然やってくる頭痛
頭全体でがーって抑えられて、耐えれないような痛みだったり
歩くたんび、その振動が頭に響いたり
耳が詰まって聞こえなかったりって毎日

子供3人+オヤジの面倒も見なきゃ
朝 5時起きて、お弁当作って
そのあと、起きない息子にイライラして、蹴散らして
発狂しながらも 自分も出社しなきゃって 適当なメイクして、電車乗って。

ママ友たちは、もっとたくさんの子供を学校、保育園に連れて行って仕事に行って、、
そして子供のために 色々やってあげてすごいって 改めて尊敬

彼女たちに比べたら 私なんて 3人の子供で 小学生、中学生、高校生で、自分でやってくれることも多くなったし、全然楽なんだから

試練よって、言い聞かせながらの毎朝

病気は
すごく痛ーいって思うけど
病気は 私よりもっと 辛い人がたくさんいるの知って

健康な時は、病気の人のことは考えなかったけど
こうやって難病になると 私以上難病の人がいて、びっくりするぐらい頑張ってる人がたくさんいて

きっと私のこの難病って、経験って何か意味があるのかなって悩み始めた。

何もしてあげれないけど

身近な生徒さんが病気になって 私にくれたメール

先生もすごく良い人で大好きで
とっても楽しい時間です

って

残りの人生

人生を楽しむすべを ハミングで英語を学ぶ、そしてネイティブと話すってメールくれて

次の海外旅行で 英語話すぞって、計画立てて

前回ブログの最後でショックって書いたけど
ショックなのは、

何って 私って無力何だろうって
病気になった生徒さんが選んでくれたのはハミングの英語って
言ってくださって
でも、私は何ができるの?本当に何か残してあげれるのって

頭ぐるぐる

そんな時 子供が、

「ママって 人のために何かしなきゃいけない 最悪の状況多くて幸せだね
だって その人が喜んでる顔見たら 嬉しくて ママはそのことばっか話してくれて、
一番嬉しそうで、幸せそうだね
」って

なんて 傍観 笑

私は発音を教えるってことが天職、宿命って思い込んでた27年だけど

もっと違う使命だったのかも

使命っていうとカッコよすぎるけど

自分の今までの経験
それをするために必要だった経験なのかな

一番苦手で嫌いで うまくならなかった 発音の先生になって

挫折して嫌いになった英語を職業にして

発音や英語教えてた27年

私って英語を教えているんじゃなくて
ハミングを通して変わってる人たちに感動して辞めれなかったんだって 気がついた

それを 教えてくれたのは 

その病気になって 

英語やりたいんです、ハミング楽しいんです って言ってくださった その生徒さん。

それに気がついて
ここ数週間 ブログもほったらかしで その人のために考えて、考えて 

ゼロからの英語って動画のシナリオ作って 撮影してみた

頭痛くて まっすぐできないって思ってても
撮影中の5分 それ忘れてるからすごい

その生徒さんが目の前にいるって思いながら撮影した ゼロからの英語シリーズ
しばらくはこれに集中したいな・・・

って 泣きながら話したら

利益を追求しなきゃいけない会社経営者としは失格って社長に言われた
でも イノシシだからなー
人の言うこと聞かないからなって

家族みんな諦めてくれて(笑)

その生徒さんのために 

ゼロから英語をって人が短期間でどうやって英語が習得できるか
私の作った動画を見て
英語を始めたばかりの息子が 生意気なコメントしてくれて

それで また ネタ考えてる毎日

うーん 頭痛減って もっと働きたい!!!!

SNSでもご購読できます。