ハミング発音スクール 誕生秘話

2.あきらめないで 前を見て 夢は必ず 叶うから

“夢” を”夢”で終わらせず、実現させるために一歩を踏み出し、ガムシャラに頑張る人

おととい、長女が 普段無口で怖い父親の一言に 涙、涙 しゃくりあげてた

長女 受験生。中1の時の成績は 普通の下 数学は全然だめ、 小3の算数を弟に習いながら勉強

中3 こんなレベルの高校には入れないだろうって 最後の最後まで 判定DやE

ふたを開けたら 余裕で合格

県内では2番目の高校で クラストップを2年続けているけど

医者になりたいって 小5の時の夢 諦めきれず

夢が高すぎるから 全然 問題外って 周りの声

担任の先生が一言 

 「医学部に行きたいなら 私立の高校に入るべきだったのに
公立だからね、、」

って

「そんな無謀な諦めなさい、現実を見なさい」って

現実の厳しさを大人たちに言われ続け 折れそうな長女

でも 彼女は 負けたくないって 誰もやってないことをやってやるって 勉強し続けてたけど

父親の一言で 

「不安なの もう時間ないし」って

初めて 弱音を吐いて 涙が溢れてきた

無口な父親が 言った 一言

「夢を夢で終わらせず、実現する。信じろ。ダメって思ったら、ダメ。

できると思ったら、叶う

お前 書いてただろう 

あきらめないで 前を見て

夢は必ず 叶うからって」

「うん、自分で考えて、書いた 高校1年の時に」

「その気持ちだよ」

・・とまならい 涙 今日は娘でした

このやりとり見てて、私のこの仕事の原点って あ、これだよなって 思い出した

私にとって 10月って すごく大きなドットができてる月 すごく昔から。。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。