185.ボイストレーナー兼カウンセラー

担当している講師だからこそ、生徒さんの進捗状況 悩み、目標などがわかるのでカウンセリングができると思います。
レッスンを担当しているからこそ、こんな教材があるといいな、こういう教材があるともっと自宅学習できるのに、という案がでてきます。
担当している講師だからこそ、生徒さん各人にあわせた教材を準備してレッスンに臨み、カウンセリングができます。

カウンセラーと名前がつけば格好いいのでしょうが、生徒さん皆さん一人ずつ発音に関しても弱いところは違いますし、目標も違います。
全員が同じパターンでカウンセリングできるものでもないような気がします。
だからハミング発音スクールはボイストレーナーがカウンセリングを兼ねています。

ハミング発音スクールのボイストレーナは営業もします。

体験にいらした方の体験もカリキュラムの説明もボイストレーナーが行います。

でも入会してもらうぞ!と張り切ってはいません。わがハミング発音スクールの体験、説明は早くて30分遅くて50分には終わって、「ご自宅で検討されてください、ありがとうございました。」で終わります。

後日こちらからお電話することもなくあっさりしすぎているのかな、、とも思いましたが、習い事なんて気に入れば、相手の学校から催促の電話がなくても、自分で行動するものだと思っています

SNSでもご購読できます。