ハミング発音スクール 誕生秘話

176. 継続するにはまず予約

習い事を継続するポイントは、まず「まめな人」でない場合、(私がそうです)レッスンの日時は固定にしてしまう、もしくはレッスンにいった日に必ず次の予約をして帰る。予定があやしくても、とにかくいれて帰る。予約した日がだめだとわかったら必ず電話して、キャンセルでなく、日時を変更という形で必ず次の予約をいれる。

・・と何がなんでも予約するように頑張るといいです。

レッスン時に予約しなくても定期的に忘れずに予約してきてくださる生徒さんも多いのですが、仕事が忙しかったり、日常の生活に追われると、予約する時間すら、みつけれなくなって・・・・挫折ということになりかねないので、ある意味、絶対に予約をとって自分を追い込む(?)といいですね。

ハミング発音スクールでは「キャンセル待ち」を行っています。入りたい時間に予約ができない場合、その時間をキャンセル待ちという形で待っている生徒さんが多くいらっしゃいます。

キャンセル待ちと聞くと、いつまでたっても入れないような気がするのですが、(空かない場合もありますが)通常予約されている生徒さんは前日午後18時までに変更できます。

仕事の都合や風邪ひきさんでどっと変更があり、空く場合もあります。

当日空くときもあります。そういうときはキャンセル待ちされている生徒さんに電話したり、メールしてお知らせしています。

「ここの時間に入りたいので、空いたら連絡してくださーい。」とアピールしておいたらいいですよ。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。