ハミング発音スクール 誕生秘話

172.自分のお金で購入した教材

継続できなかったな、という挫折は結構ありました。高校生の頃、受験でリスニングテストがありました。当時の私はまったく英語は聞き取れませんでした。どうにかしなきゃ、、と思いつつある通信講座を申し込みました。「1000時間とにかく流していれば聞けるようになる」という、キャッチフレーズに、ほんとに聞けるようになるかも、

と思い多分4,5万だったと思うのですが、購入しました。
それまでに経験あった通信講座に進研ゼミを小学生から高校生までやっていました。

正しくいえば、毎月送られてきていました。

そして封もあけずに山積みになっていました。
今回は、自分でお金を払えば続くだろうと思い、時給 500円でためたバイト代で購入しました。

自分のお金で買ったんだから、無駄にしないでちゃんと1000時間聞いて課題も提出するぞ、と頑張ったのは最初の1ヶ月。

その後はやっぱり、いつものパターンになっていました。

課題提出はしていませんでしたが、夜中に(寝ている間に)テープをかけていました。

寝ている間でも耳は動いている!?を信じて英語をかけたまま寝ていました。

そして、大学入試の当日、英語は??やっぱり聞けませんでした。センスないな、と落ち込んで挫折したのでした。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。