ハミング発音スクール 誕生秘話

164.英語に興味をもたせるための大切なこと その1

1つ目は、「生徒さんに上手になって欲しい。」という気持ちを強く持ち続けることです。この持ち続けるが大切だと思います。簡単なことのように聞こえるかもしれません、当たり前のことのように聞こえるかもしれません。

しかし、人一倍上達度の遅い生徒さんを受け持ったとき、「ああ、これ以上は上達しないだろう。生徒さん自身もそれをわかっているだろう。仕方がない。」と諦めてしまうと、必ずその気持ちは生徒さんに伝わります。
人それぞれ上達度は違うものです。

どんなにスローであっても、必ず上手になるものです。

他人と比べるのでなく、生徒さん一人一人の成長、上達をみて応援していくことが必要です。

大変なことですが、強い忍耐力が必要です。そして、どんなに小さなことでも、変化がみられたら誉めてあげて、「自分でも、できるかもしれない。もっとうまくなるかもしれない。」と自信を持たせてあげることが大切です。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。