ハミング発音スクール 誕生秘話

153.3ヶ月続く出血、体の訴え

「まゆみちゃんばかり、ひいきして!」に、のんきな?ロスのハミングバードの社長は「そんなことはないよ。それなら、あなたも外でパッケージを売ってきなさい。そうすれば収入があがるでしょう。」と笑っていたのでした。

結局予約はすべて、社長の娘さんであるルナがとり、生徒さんからどの先生を希望しての予約なのかを聞くということで話はおさまりました。結果、その後私のレッスン数が減ったわけではありませんでした。増えてきました。

翌日から、いつものような生活で、レッスンを担当したり学校に通ったりしていたのですが、その事件からしばらくしてなぜか、3ヶ月も出血が続いたのでした。

さすがに不安になり、なんだろうと思い、いきたくはなかった婦人科へ。

「ストレスからですね」の医者の言葉。

ストレス?ストレスなんてちっとも思っていなかったのに。

考えこんでいますね、という診断結果でした。

この結果をロスのハミングバードの社長に報告したら笑われました。

「え、お前が」という笑いです。

確かに、「え、お前が」と思われてもおかしくないくらい、気が強くて何も気にしないように見られます。

自分でもそうだと思っていたのですが、19歳のころある思いが伝えれず、いろいろ悩んでいたらしく(本人はそのつもりはまったくなかったのですが)、ある日突然倒れて、白血球が急増、ということで点滴をうけ、自律神経失調症ですと、言われたことがあります。

点滴をうけた日、母親に「今日病院に運ばれて、自律神経失調症って言われた」と伝えると、「えーあんたが、妹ならわかるけど、何かの間違いでしょう」と笑われ心配もされませんでした。

もうちょっとか弱く、女として見られたいな。。。(笑)

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。