ハミング発音スクール 誕生秘話

120. マスコミ紹介(アルク社・ダイアモンド社・アンアン・・・)…

同じ頃、幸運にもマスコミが多く取材してくれるようにもなった。
知らない間に「発音攻略の新しいメソッドのスクール」とアルク社の雑誌に掲載され、問い合わせが増えた。

また、体験レッスンににいらしてた方から、しばらくして「実は出版社で働いていまして、記事の1部で紹介してもよろしいですか?」という電話を頂いたこともあった。

ダイヤモンド社の多くの方がよく読まれる雑誌に「発音を頑張るスクール」として紹介してもらえた。

また、アンアンが「個性的なスクール」として紹介して下さった。

うちと似た発音の学校があるのにどうして?と思ったら、嬉しいことにハミング発音スクール開校時の最初の頃の生徒さんからの紹介だったというのだ。

初期の生徒だったNさん。

NYに留学直前に通ってくださり、学校のトイレで必ず大きな声で発声したり、レッスン終った帰り学校の階段を下りながら、「あー」とよく発声練習していた方だった(笑ってしまうことかもしれないが、ハミング生は、よく夜道で発声したり、夜電車に乗って自分の顔が窓ガラスに映ると口の体操をしたりするのだ。私もそうだった。)

そのNさんから、ハミング発音スクールはいいよとパンフレットを手にしたのだそうだ。

嬉しいことに、他にもNさんからの紹介の生徒さんが沢山きてくださった。記者の方も大変興味を示してくださった。

Nさん、本当にありがとうございます。

ABOUT ME
まゆみ
ハミング発音スクール代表の大庭まゆみです。