日々の出来事:回想

No.16 3週間の空白 病気

突然襲ってきた痛み、ほぼ気絶状態が5日。 よくなるどころか 悪化して 緊急入院

同じ病室の おばあちゃんが

おばあちゃん
苦しいちゃけね 生きようと思わん とって、ばってん 生かんと いけんくさ (苦しいよね、もう生きなくてもいいって思うかもしれんけど、生きないとダメ)

って 励ましてくれた。

しわくちゃなおばあちゃんが 天使みたいだった。

続きを読む

No.14「マイ・インターン」のあらすじ2 70歳のベン

会社人間でいいポジションだったベン。退職後、虚しさを感じる。
私の身近にもいる。

会社人間で部下にも他社にも慕われて、やりがいのある仕事もして、自分は仕事ができると思ってた。
なのに、退職したとん、部下も他社の人も遠ざかって。

続きを読む

No.13「マイ・インターン」のあらすじ1 理想的な人生?の主人公

仕事と家庭を両立しているジュールズ=アン・ハサウェイ

他人の成功はすばらしい、何でもできて、頭もよくて、苦労もないように見えるんですよね。受験の時期の今、合格している人、だめだった人。

合格している人みると、その人の努力や挫折は知らないから、あいつは頭がいいから。成功するんだ。完璧なんだ!って

本当にそれだけなのかな? ←わが息子が思ったこと。
ジュールズも。彼女の成功の始まりはキッチン。

続きを読む

No.11 大切なものを守るために、諦めるものある?

そして 私の本当の目的は何だろう?  毎日のMustは何? Wantは何?「大切なものを守るために、大切にしてきたものを諦めるしかない」と追いつめられていた時期
「本当に一番何がしたいのか よーく考えてみてごらん」って 「マイ・インターン」の映画を紹介してもらった。

続きを読む

No.10 mustとwantの項目の整理

弁当作ってあげれたら ラッキー。 だから、たまには手抜きして弁当作りやめてみた。
そしたら、カナは食堂でアイス食べれるって喜んだ。

朝 拓海がちゃんと学校行ったらラッキー。 だから しつこく起こすのやめて、ほっといた。
遅刻はしても 休んでないから ラッキーって思うことにした。

思春期だから 寝ても寝ても足りない 仕方ないんだって思うことにしたら
気が楽になった。

続きを読む

No.9 mustじゃないと思ったら、楽になった

家にいるときは ちゃんとお弁当作ってあげなきゃって、毎日5時間睡眠で 5時に起きて長女の弁当作り そのあとは、長男を起こして 
学校に送り出すのが親の役割って思って 毎朝闘い。起きてくるまでに1時間以上はかかり、遅刻常習犯。

続きを読む

No.8 MustとWantの項目を分けて、Want のことができたらラッキー

数年前、いろいろな事がありすぎて、悩みまくりました。
空っぽの頭が回転して、空回りしました。愛に飢えてました(笑)
ネガティブ思考が炸裂でした。

そしてちょうど1年前、2ヶ月で8キロ体重が減って痩せたと大喜び
(ダイエットはしてませんー)

その突然痩せた私の姿をみて 心配してくれた 生徒さんからの
「不思議な言葉」

続きを読む

No.7日本一の発音指導者、唯一無二のスクール

いつも生徒さんの言葉に支えられている。
こんなんでいいのかなって悩んでた時、
関東のあらゆる発音教室にちょっとの間、通ったり、体験に行って、いまいちってことで辞めちゃったって生徒さん。
でも ハミングには10年以上通っているって生徒さんからの 「魔法の言葉」

無謀な生活で仕事をしていた私を見て、

「大庭先生の体はひとつしかないんですよ。
何が一番大切だと思いますか?

続きを読む