87.発音を通して希望や自信が芽生えるようなレッスンを

また、ある日同じように発音指導をしている方から、「自分はエリートしか相手にしていない、優秀な人でないと発音習得なんてできるものではないのだから。」と言われたこともあった。

そういうやり方、考え方もあるのかもしれない。

でも、私自身、発音にも英語にも挫折を感じ落ちこぼれていたのが、発音をきっかけに希望と喜びを見出せるようになった。

だから、どんな人にもこの感動を味わってもらいたいと切に願っているのだ。

年齢を気にしたり、性格的に内気だからということを気にしたり、英語力がゼロということを気にして、もうすでに諦めモードの人も多い。

しかし、そういう人こそ絶対に変化がみられ、生き方だって人生だって変わると信じている。

私は、その信念をボイストレーナーに持ってもらいたい。

SNSでもご購読できます。