(32)「良い子、悪い子、普通の子!」

 私が仕事をお休みしたのはその出産の日のみ。
翌日から学校は1週間GWのお休みでした。そのため、出産したことを知らない生徒さんたちは、「いつの間に生んだんですか?」と驚きが隠せず。

5月になってもまだお腹にいると思っている生徒さん、(出産後もお腹はぼっこりしてますからね。)

レッスン終わって、恐る恐る「まだ 生まれていないんですよね?」とお腹を指さして聞いてくる生徒さん、いろいろな反応でした。

無事に生まれ1歳になりましたよ!巨大です。

園では同月齢の子が3人います。

その中で一番大きいです。

そしてその3人は良い子、悪い子、普通の子トリオと呼ばれています。

疑いなく、うちの拓海が悪い子です。

これでもかと食べる拓海のお腹は大きく、ジャングルジムで遊んではお腹がつっかかり、もがいています。

箱にはいっているオモチャをとろうとしては、お腹が邪魔して叫んでいます。

かなり笑いをとっています。

知らない人には、「2歳ぐらいですか?」と言われる拓海ですが、5歳のお姉ちゃんのこと大好きなようで、いつも一緒にじゃれてます。

・・というか、姉の上にのり、立ち上がっています。

お姉ちゃんとは2キロほどしか変わらないので、お姉ちゃんのほうがつぶれています。(笑)

SNSでもご購読できます。