136.3度目の正直…

ふたりの業者さんで苦い経験そして高くつく学習をし、最後3度目の正直で、今まで、何だったんだろうと思ってしまうほど素晴らしい方にお会いでき、やっと DVD教材は日の目をみることができた。

今までの成り行きをすべて話し、撮影テープを渡した。

前の業者さんはテキパキ動いて撮影してくれていたので、やっぱりプロだなと思っていたのだが、この方がみると「もっとこういう撮り方をするとよかったのに。」と言葉が聞こえてきた。

さらには「高いお金を払ってメイクさんもお願いしたんですよ。」の私の言葉に、目を丸くして、「え、メイクさんがはいっていたのですか。」と驚かれた。

自分達でメイクしたのかと思っていたそうだ。つまり、顔がほてっていたり、むらがあるからという。何もかも複雑な気持ちになっていったのだった。

SNSでもご購読できます。