No.28 病気は生まれる前に自分で決めてくる、そこから学びを得るために

4年前の卒業生Sさんから 突然、ハミングのおかげで通訳ガイドの資格とれました!って連絡来ました
発音コンプレックスの生徒さんでした。
喋るのが嫌で英検の2次面接を仮病でサボったそうです。

病気で自宅安静をしているのを知ったら

まだまだ、私には、大庭さんが必要です。
また、大庭さんのレッスン受けます。
ですから、ここは、ひとつ、ふんばって。

って、本当に涙が出ました。

他にもたくさん 
かなり前に卒業した大好きな卒業生Mさんからは電話あって、病院探してあげるから 大庭先生は親戚みたいなものなんだからって興奮状態笑

10年前の卒業生Hさんからは、なんと
自分が作った初めての歌詞がCDになったからって入院中のお見舞い

その歌、歌詞がまた泣けるんです。

なぜ、自分は生まれてきたのか、
なぜ 今の父、母を選んで生まれてきたのかって 歌です。

そして 私の病気を そのHさんは
難病は 生まれるときに自分で決めてくる
そこから学びを得るために
病気は何かを教えてに来てくれた友達です

仲良くなると去っていきます。

って。

励まされてたのですが、ここ1週間前、一番ショックなことが起こって、すべてストップしてしまいました。

インターンのブログも1週間 アップできてなかったです。。。
動画をとる元気も、ネタを書く元気もなくて、、
毎日アップするって言ったのに、、、ストップしてしまいました。。

SNSでもご購読できます。