留学19 私の英語学習法

子供の頃から、家庭崩壊で育ったからこそ
いつも きっと何とかなるって
きっと いつか 思いが叶うって思ってた。
(って思わないと、やってられないぐらい 荒れてたからなーうちの家庭 笑)

高校3年生、共通一次の結果みて、 さすがに周りの人が、第一志望の大学は無理だから、受かってる私立にしろって励ましてくれた 笑

2次試験 英語のみ

すごい量の記述 
苦手な英作、リスニング 

高校3年生 最後の1ヶ月やり続けたこと 

2つだけ

1つは 音読

声を出して
英語を英語の語順で理解できるように
スラッシュして、文型をメモりながら

日本語には訳さず、とにかく 読んで、読みまくった

構造がわからない時だけ立ち止まって SVOCって考えて。

あとは音読

もう1つは
英作

日本語をそのまま英語にするのではなく

なにを言いたいのかイメージして

そして英語の発想 文型を意識して

なんで 当時そんなことしたのかわからないけど

声に出して読みながら すごい難しそうに見える長文の内容が

映像になって イメージできて

意味が理解できてるのがすごく楽しかった。

(今は 正しい音で読めるようになって もっと楽しいし、効率の良さ感じる)

その1ヶ月、大学無理かもって考えなかった

英語を勉強してたのが楽しい!だけだった。

21歳になって、また大学入学のためにって勉強するって思わなかった

同じような方法で TOEFLの勉強した

音読しまくった。

アメリカの大学で、スピーチコミュニケーションってのを勉強したいがために。

もう帰国しようって選択はなくなって 一から勉強し直した。

アメリカで。。

あーー日本でやっとけばよかったな。。。

SNSでもご購読できます。