No.1 かぐや姫が早く成長した理由

2017年1月14日 46歳になった大庭まゆみです。
同時にハミング発音スクールは大人になれてないですが、おかげさまで、成人式を迎えることができました。

私の人生
16歳、26歳、36歳  10年ごとに 大きな節目がありました。

実家の裏山に大きな竹山があります。
たけのこを荒らすイノシシもいました。

私、ただのイノシシ年です。

娘もイノシシ年ですが、60年に1回 韓国では600年に1度くる「黄金の豚」年生まれなので、

私はただのイノシシと馬鹿にされています。

子供のころ、タケノコをとったり、竹馬や弓矢を作ってもらったり

男の遊びをしていました。

6歳の時


酔っぱらいの父が、

「おい なぜかぐや姫があんなに早く成長するか知ってるか?

教えてあげようか?

竹から生まれただろう。

この竹から生まれたんだぞ!

竹は節目があるから 風や雪にも強くて倒れないで、
まっすぐに育つ

2ヶ月で20メートルも成長するんだぞ、すごいだろう

だからかぐや姫もあんなに早く成長したんだぞ」って

そのときは、妙に納得して だから数ヶ月で赤ちゃんから娘になって月に戻ったんだ、っ思ってました。

今思うと、もうちょっと格好良く

「人間は苦労するから節目ができるんだぞ、

苦労の分、節目ができて 竹のような折れない人になれるんだぞ」

ぐらい言ってくれたら少しは尊敬したのに(笑)

私の46年 竹のような立派な節目はできてないですが、

私ってどんな人って一言でいうと、

どんなにどん底にいる時も

「私って、ついているなー」って

思えるぐらい アホな人間です。

SNSでもご購読できます。